第14回 東方Project 人気投票

開催期間  ~ 

空中に沈む輝針城(163位)

ポイント:353点 | 得票数:331票 | 一押し数:22票 | コメント数:38件
継続投票率:56.1%(57名中)
リストへ戻る

投票コメント

* 輝針城プレイした時から隠れた名曲として好きで、燕石博物誌に収録されたのが嬉しくて嬉しくて一番好きな曲になりました。 神秘的で謎めいていて、邪悪を感じつつも切なさのあるメロディが大好きです。(holst)

* 個人的に道中曲最強 締めのテレレレッいいよね(抱え落ち初段)

* 切ない感じが好きです。(チシャ猫)

* 燕石博物誌版入りおめでとう!(迷探偵はなかのん)

* 城内に突入し、突如ひっくり返る背景。内装の煌びやかさと、イントロの輝く音色のマッチ具合に思わず惚れた曲です。重厚感と透明感、そして下へと昇りながら天守閣を目指す霊夢達の姿。これ程までに好きになったものはありません。(緋蓮)

* 哀愁のトランペット、心地よい拍子感、展開、何もかもが好きな曲です。背景の城がひっくり返る描写も相まってとても逆さ城の趣が感じられる一曲です。(M@coSAKi)

上に落ちる城。隠れた名曲かと

中盤からの複雑なメロディ進行、皆さんもう一度確かめてみてくれませんか(Lirio)

五面道中の二大好きな曲の一つです(あと38万キロ)。(鱗士)

一見シリアスに見えて力強い名曲(日向夏)

Cool.(おはぎ)

どっちも好き

演出もいいんだ(俺だよ俺俺)

物語も大詰め。英雄としての使命も、偽りだった友情も、そして野望も…この曲調といっしょに沈んでいくかのようで。(きーん)

曲名からもう神(樽葉)

とても切ない曲。孤独で寂しい、死ぬまで天邪鬼として生き続ける正邪ちゃんの後ろ姿がイメージされる曲。聞いていると泣きそうになる。特に中盤のトランペット部分。

曲というかフェードアウトの演出が好き(EBG )

最後のテテレテテッ!って締めが好き(sato)

トランペットが泣かせにきていていつまでたってもリピートしまくりです。たすけて…(あんぺあ)

鳥肌がたまらない(foxhu17)

道中イチオシです!!悲しい曲調だけどドラムとか荒ぶってるこの天邪鬼感。三拍子最高。燕石博物誌のアレンジも素敵ですよ!(亡霊さくら)

なぜか懐かしさを感じさせ、輝針城的な綺麗さも良く、天邪鬼な曲名にも惹かれた。(ヒロッピ)

これぞ終盤って感じにふさわしい曲(零)

ここからリバースイデオロギーまでの流れがたまらなく好き(rui)

聞いたことない人ちょっと聞いてみ?めっさ綺麗な曲だから(十六夜紅夜)

幻想郷の錚々たる面々からも切り抜けた、孤独な彼女のテーマ曲……だといいなぁ(柊山)

個人的に最強道中曲です(kuro)

どことなく孤独感や哀愁を感じる曲ですね。サビに入る前に正邪が登場からの逆針撃のタイミングが好きです。(ハシビロコウ)

寂しげで不思議でなんというか表現しずらいけど綺麗だよね(ましゅきのこ)

良い(マリサ_マーガトロイド)

何故上位にいかないのか、これがワカラナイ。(takaoka)

成就しない反逆の夢を想うと、どうしようもなく切なくなる気が(セセリ)

この曲のように特に強いテーマがなく何となく作った曲(本人談)ほどシンプルで心にしみいるあたり、ZUNさんは弾幕遊びを嗜む妖怪のような存在に近いているのでは?(蟲姦)

独特の雰囲気とわくわくさせるメロディ(fon)

なんか切なく感じるメロディラインが好きです(芝元)

めちゃかっこいい タイトルもかっこいい(ベル)

正邪の湿った面を見せてくれていると信じている

耳フェチ。ふわふわ音に魅了されたゾ!!!(バーさん)