第14回 東方Project 人気投票

開催期間  ~ 

夜が降りてくる(84位)

ポイント:884点 | 得票数:823票 | 一押し数:61票 | コメント数:91件
継続投票率:54.3%(92名中)
リストへ戻る

投票コメント

* 胡散臭い曲。神主のセンスにただただ脱帽。(Knowledge)

* いつかこの曲に味噌汁を作ってもらいます。(らみー)

* 八雲紫真のテーマ、毎年でもこの曲の魅力を伝えるべく投票をし続けるぞ~(mathy)

* タイトル、メロディー含めて一番好きです(梅澤)

* メロディに飲み込まれました。(モコっとしたフト)

* 萃夢想の中でも一番メロディの響きが美しい曲だと思う 大妖怪の余裕を感じる曲。(ちょこまん)

* やはり自分がイメージする紫のテーマはこちら。(yamori)

* やっぱりこれがNo.1

* ピアノが美しすぎる(マリモッコス)

* この妖しい感じほんと好き(智)

* 大サビ、卑怯です。(Gran)

紫のテーマだとこっちの方が最近好みだったりします。(luno.)

the 紫って感じで好きなんだが…知名度がねぇ。(かっしー)

胡散臭さSSS級(したらば仙人)

胡散臭さが紫らしい(minami)

胡散臭い(褒め言葉)(591VTZ1UL8)

紫のイメージを決定づけた曲は、ネクロファンタジアよりもこちらであったように思う。(hrm_wata)

秘封アレンジが好きです(しんせい)

ネクロファンタジアとは違った側面で紫を表している曲だと思う。幻想郷に対する母性を感じる(ちっチーズ)

紫様のカリスマが全面に出ていて最高に燃える曲です、ネクロファンタジアと同じく僕の中では無くてはならない曲です。(柊(ひいらぎ))

出だしの胡散臭さから反転するサビの一途さが素敵 紫してる(幽谷連合)

これぞ八雲紫のテーマ。 大好きです(がらくた)

掴みようのない、妖しさと婀娜っぽさで満ち溢れた曲。とばりが降りてくる様を、全ての境界が曖昧になる誰彼時を幻視した(ひろま)

境界を表現した切り替わり、序盤の怪しげな曲調、まさに八雲紫を体現したような曲(kami)

荘厳なパートがマイ幻想郷イメージ(Wasavi)

タイトルも曲も大好きです(子子子)

曲の最初がとても好きです(紫(ゆかり))

胡散くさい。(珠刹)

まさしく八雲紫(アラクネ)

最初の音がとても好き(キョミ沢)

始めっから一気に夜にのみ込まれました。(ミユウ)

カリスマ溢れるネクロファンタジアもこっちのものすごい胡散臭さも紫らしくて好きです。

紫様の曲って感じが強くする(宇宙太将軍)

賢者というよりも妖怪としての紫が色濃く出てる感じがたまらない

隠れた名曲(かるー)

この胡散臭さと紫の名台詞が印象的(藍川 タクト)

ZUNペット入ってくる後半でスカッとする(旧ぬりかべ)

妖ぽい(篠原葬夜子)

黄昏時の光景そのものを曲にしたようなイメージ

弾んでる感じすき(りゅう)

胡散臭い すき(りぬい)

紫に一番似合う曲はネクロファンタジアよりこっちだと思います

STILL BEST OF YUKARI'S MUSIC(\m/- 25252 -\m/)

いいか。夜を落とすなよ。凄く胡散臭いというか、紫さんマジ大妖怪。妖怪の賢者。物凄い強敵感。敵に回しちゃあいかん。妖しい。凄い妖しい。言うまでもなく妖しい。不思議だ。(夢楽)

降りて来たらどうなるのさ(ENTER)

紫らしい感じがあって素敵でした。(ForceBlue10)

胡散臭さ全開で大好き。ゾクゾクする。イントロは紫がスキマから現れる音だと思っている。(凪原)

たまらん(あ)

本当にかっこいいです。夢違版の最後の盛り上がりは鳥肌ものです。(あぷと)

秘封版が好きです。いきなりピアノがかっこよすぎです。(ごさん)

純粋にカッコいいと思える曲。((秋^∀^))

ほんとカッコイイ。何度聴ける。(のろのろ。)

神(ウンチーコング)

紫様降臨!つまり紫様は夜だった…?(Dianchanta)

ピアノ曲素敵(ルナティア)

umu(rain)

イントロがエンカウント感あって毎回びびる(soshi)

友人の言葉を借りるなら、物凄く”八雲紫”らしい不気味な曲だと思う(R)

ほんとにゆかりんのテーマというかぴったりですき(IKT)

妖しい感じが好きです(siki)

このアレンジを目覚ましにするくらい好きなんだよ!(tyuson)

うさんくささがたまらない まさにゆかりん!(mimoji)

緋版に投票。フリーダムなアコーディオンが好き。(twelf)

名前が八雲紫を体現していて最高。私はイントロが大好きです。(つきのこ)

胡散臭い。まさに柴のテーマって感じ...うん、やっぱり胡散臭い。(魔風)

ヘッドホンで聞くと正に神出鬼没なアレンジ

すごい妖しい感じが紫らしくて好き(雪成氏)

至上。非想天則のそれよりも冷淡さがあって「妖怪」という存在を想起させやすい(ノルトフリート)

紫の性格を端的に表してる楽曲だと思う。いい感じに胡散臭い(kardia)

普段の紫さんにぴったりの曲だと思います。(どらくれあ)

キャラと曲がマッチしすぎ(ogapi_)

八雲紫を体現したような曲(懐古厨)

CDより萃夢想派。ループさせていつまでもいける。(REF)

胡散臭いのがツボに入った。(サロ)

得体の知れないイントロと、雄大で郷愁に似たものを感じさせるサビがまさに八雲紫。

ネクロよりも断然こっち派。音で聴く八雲紫と言わんばかりの胡散臭くて計算高そうな雰囲気がたまらなく好きです。

まさに夜がやってくるような曲調ですね。妖気が立ち込めてくるようです。(みすず)

サビの盛り上がりが半端ない(ボルカミ)

紫というキャラクターを最もよく表している曲であり、今では少し翳ってしまっている彼女の恐ろしさを素直に感じられる曲でもあります。東方の世界観における暗い部分を象徴する良曲。(migiT)

曲名も大変格好良い

自分の中で殿堂入りになった曲。八雲紫というキャラを音楽で見事に表現した名曲。うねるようなピアノの前半部と、開放感あふれるサビの「境界」が素敵!(law-shi)

紫の曲の中でも最も紫の妖怪の部分、妖しい部分が滲み出ている曲だと思う。(みれい)

正に境界の妖怪!って感じのタイトルに惹かれた(はやぶさマン)

「夜が降りてくる」の夜が降りてくる感は異常(fook)

静かな雰囲気にもどこか力強さがあるのいい...(くそりすくん)

ポケモン(こんばんはー)

なんだこのイントロは!っていう感動。そこから紫様を絶妙に表現する曲だと思う。紫様といったら私の中はこれ。(わたわた)

ババーン。胡散臭い曲という評価が一番当てはまる曲。かっくいい(レア)

うんうん(尖兵)

怪しさと妖しさとかっこよさと(さと)

このバージョンが好き。