第14回 東方Project 人気投票

開催期間  ~ 

アルティメットトゥルース(87位)

ポイント:847点 | 得票数:771票 | 一押し数:76票 | コメント数:79件
継続投票率:65.0%(80名中)
リストへ戻る

投票コメント

* STGで感極まって泣いたの初めてでした(ギンケイ)

* エンディングが近い(のっぽん)

* 短い曲ながら泣きを誘うメロディが大好きです!!(叶月ゆきあ)

* もっと評価されるべき。東方で1番好き(ゆみみん)

* 初めて聴いたときに、ゲームの演出もあって鳥肌でした(ひじき)

* これは最高傑作ですわ(物色)

* この疾走感と軽やかな感じがたまらなく好きです。アレンジがもっと出て欲しいですね。(☆あゆゆ♪)

* 最初からクライマックス感が好き。そしてサビのもの悲しいピアノから転調して盛り上がる感じもこりゃまた。原曲ではこの曲が1番。(SD-YY1(エスディートゥーワイワン))

* ツ(鳳蝶)

* 一連の流れの大切な要(お紙)

いよいよ最終面かと思わせる曲で気に入ってます。(STGが好きな程度の能力)

ラストって感じでかっこいい曲 道中もよかった(餅)

優雅な感じとどこか悲しい感じがとても好き(おさけ柿)

狂い咲きの桜の海の上を全速で飛び抜ける情景が目に浮かぶ、環境表現としての東方妖々夢の代表曲であるように思います。(るーらら)

6面道中として終わりの近さ、心の逸りがそのまま曲になったよう。はたして逸っているのは妖夢の心かプレイヤーの心か。短いフレーズながら盛り上げの質は高いです。(T2next)

妖々夢六面は道中ボス通して完璧なのでずるい(空飛ぶ白菜)

割と気に入った(むさしのこいし)

이 곡을 들으면서 요요몽 6면을 달리면...Perfect(Only4Marisa)

焦燥感とか、切羽詰まった感じの入り混じった疾走感の素晴らしさ(てるる)

流れる弾幕と相まって凄く綺麗(たちばなり)

東方の中でも良い意味で異質な曲(あるく)

この曲から幽雅に咲かせ、ボーダーオブライフの流れは鳥肌モノ。一度は辿るべし!!(烈風)

6面道中で1番好き。(まりみょん流行れ)

疾走感溢れる背景と曲の一体感が素晴らしい。(Nam)

短いけどこのメロディの素晴らしさは言葉に表しきれない(ぱるぱる難民)

落ち着いてる感じがいい(透明人間10号)

サビでしびれる(ハマー)

切なさのあるメロディーと激しいドラム、意外と好きな一曲(sasami)

短いが妖々夢のイメージを兼ね備えた曲(イブ)

妖々夢のルナティックが好き。(文夢)

盛り上がり方がハンパない(ぱんのみみ)

最初聴いた時はちょっと切なさを感じましたが、幽々子様が自分の真実暴こうとするのを旋律にあらわして表してると考えるととてもスッキリした曲だと思いました。(ぬーる)

短いけど雰囲気とかリズム全てが好き。

幽閉さんのアレンジから(御城P)

シンプルながら美しいメロディが最高。(レモン☆)

桜並木の中、真相へ向かう盛り上がり。短いのは次の墨染の全体をサビと捉えているのでは(評論家並)私はこっちの曲の方が好きです。(derico24)

曲調は高いのにもう悲しさが漂ってくる感じが背景と合わさってとても最高!!(幻想郷の駄菓子売り)

神曲過ぎて泣いたw(サンダー竜)

6ボス道中最高傑作では?…故郷の星が映る海に浮気しそうになったケド(笑)(Akane)

ボス前はこの曲が盛り上がります。(飯栖担人)

6面道中は背景のあまりの綺麗さに感情が高ぶって泣いてしまう。短いけれど綺麗で切ない曲の展開が好き。(凪原)

この曲と一面桜の妖々夢6面道中のセットは魂さえ吸い込まれるほどに美しい(ブラック・ウィラ)

ほんの短いフレーズの繰り返しだけど、大好きです。(なの。)

神曲としか言えない(ZUMA)

墨染の繋ぎとしての流れが完璧すぎる

さぁラスボスがくるぞ!という感じがすごい曲。舞う桜の花びらもすごい!(yy)

切ない感じのメロディー、ホント好き。道中のこの曲が、こうであったからこそ、最終面が更に盛り上がり、感動するほどのものになった。(レッドサンダー竹中)

冬と春の境界に立つ。どちらかと言えば冬側ですがそれは凍てつく川の流れに近い。(空音)

地味に道中曲のなかで一番好き(赤坂サカス)

これぞ6面道中

UltimateTruth(FeO)

疾走感の中に悲しい雰囲気を感じさせる神曲(はいいろすかーれっと)

は?可愛すぎ(スーマーパン)

It sounds like a sorting through the past.(Jhale)

この曲から始まる妖々夢6面神曲3連発ですがその中でも私はこの曲が最も好きです、徐々に盛り上がっていく感じがたまらなく好き(博麗レイル)

最強にして最高の道中曲だと思っている。短いのがひたすら惜しいところ。(カルナマゴ助)

短いけどこの疾走感がたまらんのだ(つきのこ)

キャラクター設定と合わさって少し切ない感じが好き(aloud)

6面道中曲で一番好きな曲。(珠)

桜の海原を飛ぶ(エクセレント)

短歌が表示されて無音から始まるステージ6…そこからいきなり疾走感があふれる曲と一面の桜並木…演出が素晴らしすぎる ステージ6で一番好きな曲です ほんとすき(ゆーつか)

疾走感が最高。ここから墨染につながるのもまたいい(ぶろりー)

本陣からさあ挑むぞと意気揚々とされる名曲(****)

最終面感が強くて、気分が高揚する(乱射魔)

最強のボズ前曲(こじろ)

徐々に上がっていく感じが好き(akko)

短い中に凝縮されているドラマ性が素敵。(REF)

疾走感は素敵。(月見 まいご)

Not going to lie, this song brought a tear to my eye when I first heard it.(Bouserthedog)

ゆゆ様曲推しは当然(そこいらの亡霊)

アルティメットトゥルース聞きながらみょんと戦うの最高(水素)

スピード感がありながらの妖しい感じが気に入ってます(ヨウリュウ)

妖々夢6面を挑戦する自分にとって6面道中は毎回チャンピオンロードを通るような気持ちになってしまい妙に緊張し過ぎてしまうのですが、こちらの曲のお陰で短い道中ながらも最高のモチベーションのまま幽々子さんに挑む事が出来ています(B)

ラストバトルに向けての緊迫感とか切ない雰囲気が好き(こくとう)

ラストが迫る緊迫感の中に儚さを添えた一曲。いつまでも聞いていられる。(ゆゆゆゆのゆ)

色々とこみあげてくる(さと)

この曲あっての墨染だと思う。和風なイントロから始まり切ない曲調が感動を呼び起こしますwww(横々。)

もう終わりが近いことを感じさせてくれる(笠岩)

儚い(ぴよまる)